保湿を念入りにするトラブルを改善したいと思う

お肌についてシミで悩まされている方は多いです。 多くのシミの原因は、日焼け等、肌への刺激によって、肌が赤くなり、変色するという過程を経て、色素沈着したものになります。 日焼けによる赤みだけでなく、ニキビ跡の赤みも意外かも […]

外部刺激にさらされる

肌の荒れを予防するためには、洗顔を終えたら、すぐに化粧水などを使用して保湿ケアを行ないます。何を肌につけるのかは、肌質によっても変わってきますし、体調によって持ちがいますでしょう。 毎日、化粧水や乳液、美容液等を用いるの […]

シミ対策にオススメはローズヒップティー

ここ2、3年前から母親は顔にできてしまったシミに頭をかかえていました。そのできたシミが大きさは十円玉と同じくらいの大きさが一つ、もうちょっと小さいものがいくつか両方の頬に散らばっていました。 1年ほど前、母親の美肌友達よ […]

保湿ができないと肌が乾燥する

洗顔料を落としの腰があると肌荒れになることもあるので、すすぎをできるだけおこないましょう。洗顔ができた後には、化粧水(洗顔後に肌の乾燥を防ぐ目的でつけますね)や乳液などを利用して、保水、保湿をきちんと行ってください。保湿 […]

お肌の悩みがイロイロ生じる

女性(いくつまでが女子なのかというツッコミもありつつ、女子会や女子力なんて言葉もよく使われます)は出産後、体が妊娠前の状態に戻ろうとします。月経サイクルによる肌の変化は経験していると思うんですが、それ以上に大きなホルモン […]

化粧水が肌に吸収されやすくなる

お顔を洗うとき、力を入れて洗うと乾燥肌にはたちまち傷がついてしまいますから、丁寧に洗うように心がけて下さい。 加えて、化粧水は手に多めに取り、手の温度でちょっと温めるようにしてからお肌に用いて下さい。温度が体温に近づいて […]

化粧水をエイジングケアに取り替えた

自分は敏感肌なんだからといって、敏感肌用の肌手入れの商品を使えば良いというものではありません。肌の状態は人によってちがいますので、敏感肌の状態になっている時には、ぜひ使用前にテストをやってみてちょうだい。 さらに、肌の潤 […]

法令線が出る年齢ではない

四季の変化同様、年齢もごまかしが聴かず、確実にやってくるものだと実感します。いつしかくっきりしてきた目元の笑い皺やなども加齢によるものと言えますが、本人だけがひっそりと憂鬱を感じているのです。年齢と共に肌は薄くなり季節の […]

化粧水を使用しただけ

肌が酷く荒れてしまい、スキンケアの方法が分からない場合は、近くの皮膚科の医者に掛かって相談した方がよいです。荒れている肌用の保湿剤やビタミン剤などを場合によって処方してくれます。 さらに、早寝はやおきで質の高い眠りをとる […]